養成講習

スケジュール

2023年2月開講コース

2023年2月開講コース
資格取得までの流れ

~12/28(水)

お申し込み・教育訓練給付金(事前)手続

1/15(日)

ガイダンス※ZOOM開講予定

2/4(土)
〜4/16(日)

養成講習

通学課程76時間(11日間) (土曜日コース・日曜日コース)

通信課程74時間 ※専用eラーニングシステムで配信

4/22(土)
〜6/30(金)

試験対策(学科・論述・面接)※ZOOM、専用eラーニングシステムで配信予定

7/2(日)
〜7/23(日)

第20回キャリアコンサルタント国家試験

8/10(木)

合格発表・国家資格登録

試験対策ロードマップ

4月 5月 6月
学科
論述
面接

よくいただくご質問にお答えします

資格取得メリットについて

こんな方・企業におすすめ
企業内の活用目的では、人事や人材育成、人的資源活用にかかわる組織開発、経営に携わる方々が多く受講されています。またキャリアコンサルタント専門職として業務に従事したり将来独立されたい方々にお勧めしています。1on1スキルや部下のキャリア形成支援力を付けるために管理職の方々への資格取得を推奨している企業様もあります。
資格の活用領域
カウンセリング・キャリア形成支援技能を活かして社員の方のキャリア相談対応、キャリア研修実務で活躍できるほか、組織や人事労務管理、産業心理学やメンタルヘルスケアの幅広い知識が習得できますので、組織の人事施策等で活用できます。また企業だけでなく、福祉、教育、官公庁・自治体事業等幅広い領域で活用されている資格です。
企業内の組織開発・セルフキャリアドックの導入に
社員の方の個別相談に応じるキャリアコンサルタント専門職の育成に欠かせない資格となります。また、経営や人事の立場から導入の推進役となる方は、前提となるキャリア理論や組織論、発達課題、国の人材政策や法令等、組織的キャリア形成支援に必要な知識を網羅的に得ることができ、部門間連携や制度設計の推進力を得ることができます。
セカンドキャリアの為の資格として
セカンドキャリアに活かす資格として取得されている方が多くいらっしゃり、お薦めできます。セカンドキャリアでは主にキャリアコンサルタント専門職として相談業務や研修業務に資格を活かされる方が多く、講習修了者・資格取得者の方に対しては、パソナからも官公庁事業等における求人や委託業務等をご案内しています。
受講者様の傾向
キャリアコンサルタント資格取得者の年齢幅は大変広く、20代から70代の方々が受講・受験しています。キャリアコンサルティングの業務では、長い職業人生経験を能力・スキルと結び付けて活用できますので、年齢の高い方がより資格を活用しやすいと言われています。受講者の最多年齢層は40~50代です。
本業が忙しい方も受講されています
パソナの養成講習の受講者はほぼすべてが有職者で、多忙な人事や経営にかかわる方が多くいらっしゃいます。このため、開講はオンライン、土日に限定し、試験直前期は平日夜間も利用したトレーニング等を行っています。また150時間の養成時間のうち、約半分は、時間・場所を選ばずに取り組める課題提出・添削型の講習となっています。
未経験でも大丈夫
養成講習はキャリアコンサルティング・カウンセリング未経験の方に最適化したカリキュラムとなっています。テキスト学習(座学)、演習共に初学の方を対象に基礎から学べる作りとなっており、後半になるに従い、徐々に高いレベルの技能・知識を習得できるよう工夫されています。

パソナの強みについて

パソナの養成講習の特徴・パソナの強み
最大の特徴は、組織・人事領域の方々の受講が多いことです。演習や講師による講義内容も受講者の方々の現場需要を見据えて実践的に行われるほか、全国の様々な組織人の方々による「学びあい」の場として人脈が培われる点等もパソナが選ばれる理由です。また受講者の特性に配慮した試験対策を行っており毎回高い合格率を維持しています。
資格取得後のサポート
資格取得後も専門職として学び続ける場を提供しています。パソナは約30の更新講習の指定を厚生労働省から受けており、さらなる実践力、対応力を高めていくことができます。またセカンドキャリアや副業、専門職としてのキャリアチェンジをお考えの方へはパソナからのキャリアコンサルタント関連求人のご案内も致しております。
パソナの講習修了者の合格率の高さ
パソナの養成講習・試験対策修了者の合格率は、毎回、全国平均よりも20~25%高い数値で推移しています。
第19回のパソナ修了者の合格率は、実技試験で77.4%、学科試験で90.3%、実技と学科両方合格した人は70.7%でした。

講習日程・内容について

講習の期間・資格取得に必要な勉強時間
受講期間としては、養成講習の受講が約2か月半、その後の試験対策講座の期間が約2か月半、トータル5か月程度です。年3回(7月、11月、3月)行われる国家試験に合わせて開講していますので、パソナでは2月、6月、10月に養成講習がスタートします。ご受講には開講の1か月程度前までに手続きやお申込みをお済ませください。
通学・リアル開催
養成講習、試験対策ともにオンラインで開講しており、通学はありません。オンライン開講してから2年以上が経過しますが、学習効果、合格率とも水準は高まっており、十分な技能と知識が習得できます。受講者の皆様からはオンラインでむしろ横のつながりやネットワークが作りやすく人脈につながりやすいとのご感想をいただいています。
オンライン講習と通信教育
厚生労働省の規定により養成講習では150時間の履修が必要となりますが、そのうち76時間分をリアルタイムの土日オンライン講習(午前知識、午後技能演習)で学びます。残りの74時間は通信教育となり、記述式課題の提出と添削によって知識の確実な定着を図ります。
通信講習は24時間いつでも、どこでも履修することができます。
テキスト・教材
養成講習のテキストは知識用のテキストと、技能演習ワークシートブックに分かれています。知識用のテキストは養成講習規定カリキュラムをすべて網羅し、500ページ以上の多岐にわたる範囲を学びます。テキストは製版本のほかにPDFデータでも配布いたしますのでタブレット等での学習もしていただけます。
講習の日程
パソナの養成講習は就業者の方が多いことから、平日は開講しておらず、ご受講時に土曜日コースか日曜日コースいずれかをお選びいただいています。試験直前期になりますと、平日夜間を利用しての面接対策トレーニングも実施いたしますが、豊富な日程で開講しており、任意でご都合の良い日程で参加いただけるようになっています。
費用について
養成講習は35万円(税込38万5千円)で、専門実践教育訓練給付金制度をご利用になれば、受講料の70%が雇用保険から支給され、実質自己負担は10万5千円(税込11万5千円)でご受講になれます。
試験対策は養成修了者に限り5万円(税込5万5千円)です。(試験対策講座の養成を修了していない方の一般価格は税込11万円です)。
養成機関による費用の違い
テキスト代や入学金が別途必要になる講習等がありますが、パソナの養成講習はすべての費用込みの金額でご提示しています。
表示されている以外の追加料金等はかかりません。
専門実践教育訓練給付金の条件
専門実践教育訓練給付金制度は、働く人の能力開発を助成するために雇用保険を財源として運営されている給付制度で、当社の養成講習は指定講座となっています。現在働いている、または離職から1年以内で2年以上の雇用保険加入があること等、利用には条件があり、利用にはハローワークでの事前手続きが必要となります。
会社負担がある場合の専門実践教育訓練給付金の制限
専門実践教育訓練給付金は、受講者本人が負担した受講料の70%が支給されますが、会社からの補助金、助成金や奨励金が受講者本人に支払われる場合には、その会社負担分を差し引いた額を母数として支給されます。

国家試験について

受験に必要な条件
受験資格は、「①厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了した方、②労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力開発及び向上のいずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する方、③技能検定キャリアコンサルティング職種の学科試験又は実技試験に合格した方」いずれかとなっています。パソナの養成講習は①の講習を提供しています。
類似する資格とその違い
キャリア相談に関する資格は数多くありますが、そのうち国家資格は、本講習の「キャリアコンサルタント」、そして「キャリアコンサルティング2級技能士」「キャリアコンサルティング1級技能士」の3つの資格だけです。そのほかは、民間資格となります。
キャリアコンサルティング技能士(技能検定)との違い
キャリアコンサルティング技能検定では、実務経験年数が受検要件として設定されています。キャリアコンサルティング技能検定が求める能力水準は、キャリアコンサルタント試験が求める能力水準の上位に位置づけられます。キャリアコンサルティング技能士1級は指導レベル、2級は熟練レベルとなります。
国家試験の内容
学科、実技(論述+面接)の二科目があり両方に合格して初めて国家資格キャリアコンサルタントとして厚生労働省の名簿に登録できます。学科試験はキャリア理論やカウンセリング理論、能力開発、キャリア形成支援、人事労務や雇用情勢・政策等幅広い分野から出題されます。実技試験は論述試験と面接試験の両方に合格する必要があります。
合格率の傾向
試験回によって若干の違いがありますが、おおよそ50~60%の前後で推移しています。
第19回国家試験の全国合格率は、実技試験で60.8%、学科試験で59.7%、実技と学科両方合格した人は46.1%でした。
パソナの講習修了者の合格率
パソナの養成講習・試験対策修了者の合格率は、毎回、全国平均よりも20~25%高い数値で推移しています。
第19回のパソナ修了者の合格率は、実技試験で77.4%、学科試験で90.3%、実技と学科両方合格した人は70.7%でした。
学科と実技・合格の持ち越しについて
万一学科か実技いずれかの試験に不合格になった場合でも、次回以降に受験のチャンスがあります。
有効期限もありませんので、何度でも受験できます。パソナの養成講習・試験対策講座は、学科・実技いずれも全員の方が一度で合格することを目標にカリキュラムを組んでいます。
養成講習修了の有効期間
養成講習を修了した方は、いつでも国家試験を受験できます。養成講習修了による受験資格には有効期限もありませんが、養成講習修了後は、学んだ知識や技能を忘れないよう、直ちに国家試験を受けることをお勧めしています。
試験対策講座の必要性
試験対策講座の受講は任意ですが、国家試験は最新の出題範囲へのキャッチアップや試験に通用する技能の習得が個人では難しく、受講を強くお勧めしています。パソナの養成講習修了者で国家試験を受験された方は、これまで、全員の方が試験対策講座を受講しています。(2022年まで実績)。

お申し込みについて

個人でのお申し込み
個別相談(個別ガイダンス)を行っていますので、生涯キャリア支援協会のサイトhttp://100-year-career.net/(「パソナ 養成講習」等で検索してください)からご希望の日程へお申し込みください。
個別相談の後、お申込みに必要な書類等をお送りいたします。
法人契約特典
法人契約により養成講習と試験対策を受講された場合、次の3つの特典があります。①最大3年間まで2回目以降の試験対策講座を無料で繰り返し受講できます。②国家試験合格後の更新講習が特別価格(約3割引)で受講できます。③企業内キャリアコンサルティング(セルフキャリアドック)導入に際して、当社担当が個別相談に対応します。
法人でのお申し込み
【お申込み前ガイダンス】、【ご契約・お申込み】、【ご入金】、【ご受講前ガイダンス】の手順でご受講開始となります。
詳しいプロセスは下記の図をご参照ください。

合格者の声

人事として
組織開発に貢献できる力がついた

30代 女性

現在は営業部門ですが、将来的に人事に関わる仕事がしたく、キャリアコンサルタント資格の取得は以前から計画していました。
色々比較した結果、企業領域に強そうなパソナを選びました。
受講者には人事部門のベテランの方や役職の高い方も多く、最初は正直気おくれをしましたが、だんだんと打ち解けて、修了した今では、同窓生という感じで、かけがえのないネットワークに参加できたという気持ちでいます。
資格取得を機に、少しずつですが社内で従業員向けのキャリアコンサルティングに関わる機会が増えてきました。
キャリアコンサルタントとしての知識や技能はもちろんですが、自ら組織や環境に働きかけていくことの重要性をパソナさんからは教えていただきました。
それが今後の自分の人生にも役立っていくと思います。

60代 男性

長く人事や経営に関わり、60代を迎えて今後のセカンドキャリアのために資格を取っておきたいと思い、以前から組織人事のコンサルティングで信頼のあったパソナさんに申し込んだ。
仕事経験はそれなりに積んできたので、簡単に取れる資格だろうと思っていたが、途中で考えの甘さに気づいた。
クライアントの視点や感情よりも自分の価値観や主張を優先するコミュニケーションの取り方の問題を講師から何度も指摘され、カウンセリングにおける傾聴が「事実よりも人の心を先に聴く」技術であることを学び、これまで自分がコミュニケーションだと思っていたことは何だったのだろうと、部下との関係や家族との関係まで含めて、深く振り返り考えさせられる機会となった。
これからも自己研鑽を積み、人生経験を活かしつつ、この資格を活かして社会に貢献していくことを考えていきたい。

40代 男性

キャリアコンサルタントの勉強を通じて、人事としてのこれまでの取り組み姿勢やキャリア・専門性を客観的に振り返る(傾聴という言葉は意識していたが、まったく実践できていなかった等、反省すべき点も多々あったが)ことのできる大変良い機会となりました。分かった気でいるだけで、実際にはものになっていない知識や技能が多くあることに気付かされました。

オンラインでも
十分な技能や知識が習得できた

20代 女性

Zoomのみで当初不安はありましたが、実際やってみるとオンラインでも問題はないと感じました。

60代 男性

オンラインでの講義や演習でも、集中して取り組むことができました。
特に試験対策が有益で、ロールプレイがなければ実技合格はありませんでした。
学科のeラーニングも効率的に学ぶことができ、おかげで無事に学科合格できました。

40代 女性

オンラインでしたが、精神的な距離が近かった為、むしろメリットの方が多かったように感じました。

30代 男性

Zoomでの研修であったため場所を問わず受講することができた点は良かった。

新たなつながりができた

40代 女性

オンラインでの開催だったため、地方在住でありながらも首都圏にお住まいの皆さんとも繋がりができ、同じ受講生同士、共に切磋琢磨できました。

40代 女性

オンラインでありながら、同じクラスの方たちと切磋琢磨し合う環境がよかったと思います。講師の先生方も親身になってくださり、感謝しています。養成講習では高度な内容にも触れることができ、これからの興味が深まりました。

40代 男性

職業や生活・家族環境、年齢・性別などバックグラウンドが異なる方々と一緒に勉強することができたのは、私自身にとって貴重な経験であり、新しい環境に身を投じる・置くことの重要性を痛感しました。今回得たネットワークを今後も大切に継続したいと思っています。

40代 女性

参加されていた受講者の皆様も、年代職種が様々で、お互いのアドバイスやフォローが大変勉強になりました。

一発合格
最適のカリキュラム

50代 男性

筆記試験は範囲がとても広いですが、eラーニングでどこでもスマホで勉強できたのと、模試とその解説がとても充実していて、効率よく勉強できたと思います。 論述対策もポイントをわかりやすくレクチャー頂き、効率的に力をつけることができました。実技はとにかく練習あるのみで、何度も練習の場を提供いただけたこと、同じ受講生と悩みを共有しながら精神的にも支えられました。
分野ごとに効果的な勉強法と環境を提供いただいたと感じました。

30代 女性

社会情勢の流れやキャリアコンサルタントの存在意義などの知識から、実務での重要ポイントやキャリコンとしての成長の仕方、そして国家試験対策としての重要ポイントへと、有意義に学ぶことができました。

40代 男性

養成講座&試験対策のそれぞれの設計をはじめ、全体としてのつながりを含む全プログラムの質の高さと丁寧な対応に関心しました。
この内容をこの費用で受けられるのも驚きです。

50代 女性

eラーニングでの学科試験対策、事務局の方による論述試験対策の添削、そしてオンライン会議での面接試験対策を何度も実施することができ、質も量も非常に満足しています。
不安だった面接の練習を最後に積み込んだことで、なんとか面接試験合格できました。

実力派の講師陣と、
安心のサポート

40代 女性

講義の内容や、質問に対して頂いたアドバイスもとても理解しやすく、無理なく学ぶ事ができました。
事務局の方も連絡事項を丁寧にメールで連絡をいただき感謝しています。
講師の方々の個性と、事務局の方の対応が良い刺激になり、学ぶ意欲を高く維持できました。

50代 男性

講師の先生にとても親身に向き合っていただいた事が印象的でした。
特に直前の面接特訓をしてくださった先生とは、個別にお話させていただき、より深い学びや気づきがあり感謝しています。

30代 女性

先生やスタッフの方々が親身になって指導やサポートをしてくださり大変感謝しています。今回の講習、試験対策等を通じて、今までは子供がいるからと何かを始める前に諦めていましたが、子供がいても頑張れるんだという今後の自信にもつながる、大変貴重な経験だったと思います。本当にありがとうございました。

20代 女性

全体を通して、パソナで受講でき本当によかったです。複数の講師による指導を受けられたことで、偏らず、多角的に学ぶことができたと思います。また、試験対策で行ったロ-ルプレイのフィードバック時、毎回私達と真摯に向き合い、変化を見ていてくださるので、とても信頼できましたし、励みになりました。事務局の方々も、講習申込前の個別説明から試験まで本当に私たちのことをよく見てくださり、信頼してついていくことができました。

60代 男性

講師の方々は、受講生に対し非常に親身に向き合っており、最後までご支援いただけました。

開催日程(新丸ビル) ※お時間は30分から1時間程です。お申込み後、ご希望時間を調整いたします

  • 2022年10月1日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月2日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月8日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月9日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月10日(月・祝)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月15日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月16日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月22日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月23日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月29日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年10月30日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月3日(木・祝)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月5日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月6日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月12日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月13日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月19日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月20日(日)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月23日(水・祝)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」
  • 2022年11月26日(土)10:00~17:00「国家資格キャリアコンサルタントを目指す方のための養成講習相談会」